XMの評判をチェック!総まとめ

XMからの出金方法は?手数料や着金日数についても解説

XMからの出金方法は?手数料や着金日数についても解説

XMは海外FXのなかでも人気が高いFX会社です。海外FX会社を初めて利用する方は、以下の悩みを持っていませんか?

  • XMの出金方法にはどのような方法があるのか?
  • 出金方法の中で一番手数料が安くて着金時間が短い方法を知りたい
  • 銀行送金で出金ができない銀行もあると聞いたけど本当?

この記事では、XMの出金ルール、XMから出金をする際の手数料や着金日数、XMからの出金手順の解説、XMで出金する時の注意点などを解説します。

時間がない方は見出しを読むだけでも大まかな内容は理解できるので、ぜひ読んでみてください!

\ たった3分で完了 /

目次

【2020年版】XMの7つの出金ルールとは?

XMには出金をする際のルールが7つあります。

もし、ルールを知らなければ、出金に時間が掛かりすぎることがあるので注意してください。

XM7つの出金ルール
  • 電信送金(海外銀行送金)以外は入金額分までしか出金できない
  • 出金方法には優先順位がある
  • 過去にVISAカードで入金をした場合、返金可能期間が設定されている
  • 出金をすると、出金した残高分と同等のボーナスが消滅する
  • XMでの出金最低額は500円だが、海外銀行送金は10,000円
  • 海外銀行送金での出金額が20,000円未満の場合、3,000円の手数料が余分に掛かる
  • XM側での処理はすぐに完了するが、着金には時間が掛かる

 

電信送金(海外銀行送金)以外は入金額分までしか出金できない

XMでは、電信送金以外は、入金額分までしか出金できません。これは、XMではマネーロンダリング防止の規約(53条3項)があるから。

マネーロンダリング防止の規約(

(画像引用元:XM契約条件より)

もし、入金した金額まで出金が完了すると、他の方法で出金をしなければなりません。

以前までは、bitwalletやSticPayでも入金額を超える利益分の出金ができましたが、2019年以降、入金した金額までしか出金できなくなりました。

現在入金額を超えた利益を出金できる方法は海外銀行送金のみです。

注意点
Bitcoinについては現在入出金を停止しています。以前Bitcoinで入金をした方は、海外銀行送金でしか出金できません。

出金方法には優先順位がある

XMの出金方法には優先順位があります。

この点についてXMのサポートに問い合わせを行いました。

Q.XMに入金した際にデビットカードとbitwalletで入金したことがあります。この場合、出金時の優先順位はどのように決まるのでしょうか?

XMからの回答抜粋

—ここから—

 

A.弊社は下記の出金優先順位にて、入金元へ出金を行っています。

 

入金合計額は、お客様おひとりに対してのもので、入金合計額(出金可能額)には、過去の出金額も含まれます。

 

1. VISAクレジットカード・デビットカードの入金合計額に達するまでは最優先で同カードへ出金

 

2. Bitwallet、SticPay、BXone への出金は、上記1の条件が終了した後、入金額までのみ出金可能

 

(過去に入金額以上の出金をBitwalletやSticPayへ行った場合は、同方法による入金額が過去の出金額合計に達するまで、Bitwallet・SticPayには出金できない。)

 

3.銀行口座への海外送金での出金は、上記1、2において各方法での入金額を全額出金終了すれば選択可能

 

—ここまで—

 

このように、XMで出金される優先順位は、VISAカード、Bitwalletなど電子財布、銀行口座への海外送金という順番で行われます。

過去にVISAカードで入金をした場合、返金可能期間が設定されている

過去にVISAのデビットカードやクレジットカードで入金をした方は、決済会社により返金可能期間が設定されています。

返金可能期間とは、カードで入金をした場合に、同じカードへの出金が可能な期間のこと。

XMでは現在3ヶ月に設定されており、決済会社により返済可能期間が変更されることもあります。

実際に、私が数年前にXMからカードで出金した時は、入金から1年ぐらい経っていても出金できました。

なお、VISAカードの返済可能期間が過ぎると、bitwalletなどの電子財布、銀行送金の順番で出金がされるとのこと。

また、過去に電子財布での入金をしたことがない方は、以降の出金先が銀行口座になります。

出金をすると、出金した残高分と同等のボーナスが消滅する

XMで入金ボーナスをもらった方は、出金をする時に注意して欲しい。出金をすると、出金した残高と同じ割合のボーナスが消滅します。

例えば、残高5万円、ボーナス(クレジット)5万円が口座にある場合を例に解説します。

このケースで2万円を出金すると、ボーナス2万円分が消滅し、残高3万円、ボーナス3万円になる。

3万円の出金なら、ボーナス3万円分が消滅し、残高2万円、ボーナス2万円になる。

このようにXMで出金をすると、一定の割合のボーナスが消滅します。

しかし、他の海外FX会社では1円でも出金をすると、ボーナスが全て消滅する会社もあるので、XMはかなり良心的ですね。

XMでの出金最低額は500円だが、海外銀行送金は10,000円

XMでの出金最低額は出金方法によって違います。

「bitwallet」「デビットカード・クレジットカード」「BXONE」「SticPay」の最低出金額は500円。

一方、海外銀行送金の最低出金額は10,000円です。

海外銀行送金では、利益分を出金する場合も、最低10,000円からの出金になるので注意してください。

海外銀行送金での出金額が20,000円未満の場合、3,000円の手数料が余分に掛かる

出金をする場合は、XM側の手数料は無料です。

ただし、海外銀行送金で20,000円未満の出金をすると、XM側でも3,000円の手数料が掛かります。

よほどのことがなければ、20,000円以上の出金をおすすめします。

XM側での処理はすぐに完了するが、着金には時間が掛かる

XMでは、遅くとも24時間以内に出金処理が完了します。

しかし、この段階では、まだあなたの銀行口座やカードには着金していません。

あくまでもXMが出金を受け付けて送金作業が完了しただけなので、実際に着金するまで待たなければなりません。

XMから出金をする際の「手数料」「着金日数」「最低出金額」早見表

出金方法 手数料(XM側)※ XMでの処理後着金までの日数 最低出金額
電信送金(海外銀行送金) 無料 2営業日〜5営業日 10,000円
デビット・クレジットカード 無料 3営業日〜5営業日 500円
bitwallet 無料 即時〜24時間以内 500円
SticPay 無料 即時〜24時間以内 500円
BXONE 無料 即時〜24時間以内 500円

出金依頼をする場合、XMに支払う手数料は基本的に無料です。

ただし、海外銀行送金時には、中継銀行手数料や受け入れ先銀行の手数料が2,000円〜7,000円前後掛かります。

電信送金(海外銀行送金)の出金手順を画像つきで解説!

電信送金(海外銀行送金)の出金手順を解説します。

手順1:XMのマイページにログインする

まずは、XMのホームページから会員ページにログインしてください。ログインをすると、以下の画面になるので、「資金の出金」をクリックします。

XMマイページにログインして資金の出金を行う

手順2:「International Wire Transfer」を選択する

以下の画面になるので、「International Wire Transfer」をクリックしてください。

「International Wire Transfer」での出金

手順3:個人情報を入力する

以下の空欄を全て埋めてください。

個人情報を入力する

入力時の注意事項
受取人の名前や住所やローマ字での入力が必要です。

以下のサンプル情報を参考に個人情報を入力してください。

記入例

  • 受取人に名前:タロウ
  • 受取人の性:スズキ
  • 受取人の名前(フルネーム):タロウ スズキ
  • 受取人の住所:3-3-1,nishishinbashi,minato-ku,Tokyo, Japan(東京都港区西新橋3丁目3番1号)
  • 受取人の銀行口座番号:1234567
  • 銀行口座の国:JAPAN

手順4:受取銀行の情報と出金額を入力し、規約に同意する

次に受取銀行の情報を入力します。なお、仲介銀行についての情報は入力する必要はありません。

出金する金額を入力後、規約に同意してチェックマークを入れます。最後にリクエストを押せば出金依頼は完了です。

受取銀行の情報と出金額を入力し、規約に同意する

記入例

  • 銀行名:MIZUHO BANK
  • SWIFTコード:MHCBJPJT
  • 銀行所在地: 3-6-12,kitaaoyama,minato-ku, 東京都港区北青山3丁目6−12(みずほ銀行青山支店)
  • 支店名:Aoyama-Branch
  • 支店コード:211

なお、各銀行のSWIFTコード一覧はギンコード.comなどでわかります。

あるいは銀行の公式ウェブサイトで調べましょう!

手順5:出金処理のメールが来る

リクエストをクリックすると、24時間以内にXM側の出金処理が完了。その後、XMからメールが来るので確認してください。

処理完了後、2営業日〜5営業日で、銀行口座に着金します。

VISAデビットカード・クレジットカードへの出金手順を画像つきで解説!!

VISAデビットカード・クレジットカードへの出金手順を解説します。

手順1:XMのマイページにログインする

まずは、XMのホームページから会員ページにログインしてください。ログインをすると、以下の画面になるので、「資金の出金」をクリックします。

XMマイページにログインして資金の出金を行う

手順2:出金方法一覧から「Credit/Debit Cards」を選択する

以下の画面になるので、「Credit/Debit Cards」をクリックしてください。

「Credit/Debit Cards」で資金の出金を行う

手順3:出金依頼をする

出金をする金額を入力します。利用規約にチェックを入れ、リクエストボタンをクリックしてください。

出金依頼をする

手順4:出金処理完了後に着金

リクエストをクリック後、24時間以内にXM側の出金処理が完了。XMからメールが来ます。

出金処理後、3営業日〜5営業日以内にカードに着金する予定です。

bitwalletの出金手順を画像つきで解説!!

bitwalletの出金手順を解説します。

手順1:XMのマイページにログインする

まずは、XMのホームページから会員ページにログインしてください。ログインをすると、以下の画面になるので、「資金の出金」をクリックします。

XMマイページにログインして資金の出金を行う

手順2:出金方法一覧から「bitwallet」を選択する

以下の画面になるので、「bitwallet」の出金をクリックしてください。

「bitwallet」で資金を出金する

手順3:メールアドレス・出金額を入力後リクエスト

bitwalletに登録しているメールアドレスと出金する金額を入力してください。利用規約にチェックを入れ、リクエストをクリックします。

メールアドレス・出金額を入力後リクエスト

手順4:出金処理完了後に着金

リクエストをクリック後、24時間以内にXM側の出金処理が完了。XMからメールが来ます。

出金処理後、1営業日以内にbitwalletに着金します。

SticPayの出金手順を画像つきで解説!!

SticPayの出金手順を解説します。

手順1:XMのマイページにログインする

まずは、XMのホームページから会員ページにログインしてください。ログインをすると、以下の画面になるので、「資金の出金」をクリックします。

XMマイページにログインして資金の出金を行う

手順2:出金方法一覧から「SticPay Wallet」を選択する

以下の画面になるので、「SticPay Wallet」の出金をクリックしてください。

手順3:口座ID・出金額を入力後リクエスト

SticPayの口座IDと出金する金額を入力してください。利用規約にチェックを入れて、リクエストをクリックします。

「SticPay Wallet」で資金を出金する

手順4:出金処理完了後に着金

リクエストをクリック後、24時間以内にXM側の出金処理が完了。XMからメールが来ます。

出金処理後、1営業日以内にSticPayに着金します。

BXONEの出金手順を画像つきで解説!!

BXONEへの出金手順を解説します。

手順1:XMのマイページにログインする

まずは、XMのホームページから会員ページにログインしてください。ログインをすると、以下の画面になるので、「資金の出金」をクリックします。

XMマイページにログインして資金の出金を行う

手順2:出金方法一覧から「BXONE Wallet」を選択する

以下の画面になるので、「BXONE Wallet」の出金をクリックしてください。

「BXONE Wallet」で資金を出金する

手順3:BXONE Wallet ID・出金額を入力後リクエスト

BXONE Wallet IDと出金する金額を入力してください。利用規約にチェックを入れて、リクエストをクリックします。

BXONE Wallet ID・出金額を入力後リクエスト

手順4:出金処理完了後に着金

リクエストをクリック後、24時間以内にXM側の出金処理が完了。XMからメールが来ます。

出金処理後、1営業日以内にBXONEに着金します。

XMで出金する時の6つの注意点!!

XMでは出金をする時の注意点が6つあります。

出金をする前に知っておくことで、スムーズな出金が可能です。

XMで出金するときの6つの注意点
  • VISAカードで入金後、24時間以内の出金依頼は着金までに1、2ヶ月掛かる
  • ボーナスは出金できない
  • 出金先として選べない銀行がある
  • 楽天銀行への出金は口座凍結の恐れがある
  • JCBカードへの出金はできない
  • 出金をすると、口座の証拠金維持率が150%を切る場合は出金不可

VISAカードで入金後、24時間以内の出金依頼は着金までに1、2ヶ月掛かる

ネット上では、VISAカードの着金時間について1ヶ月〜2ヶ月と記載しているサイトもあります。

ただ、この情報は正確とはいえません。

XMのサポートに問い合わせたところ、正確な情報を知ることができたので参考にしてほしい。

—返答を抜粋–

 

まず通常の出金依頼の場合は、カード会社によるが、3〜5営業日前後で着金する。

 

しかし、24時間以内に同じカードで入金及び出金をすると、VOID(取消)処理になってしまいます。

 

VOID(取消)処理になってしまった場合は、通常の出金依頼に比べて、着金の期間が長引いてしまう。

 

入金後、24時間以内に出金依頼をして着金が長引いてしまう流れは以下の通り。

 

  1. カード入金
  2. カード会社からXMの口座への資金送金の手続きが約2日掛かる。※1
  3. 入金後24時間以内に出金依頼
  4. カード会社では実際の請求はされず、返金処理もされない※2
  5. カード会社が保留していた資金が再び利用可能残高として記載される
  6. 出金完了

 

※1:この時点では、カードから入金額が引かれているが、実際の請求はまだ。

※2:入金と出金の履歴が銀行の利用明細に記載されていない。

[/memo]

このように、入金後すぐに出金依頼をすると、着金までの時間が長く掛かるので注意が必要ですね。

ボーナスは出金できない

XMに限らず、入金時にもらったボーナスは出金できない業者が多いです。ただし、ボーナスを元手に増やした利益は出金可能。

例えば、新規口座開設をするともらえる3,000円分のボーナス自体は出金できないが、ボーナスを元手に増やした利益の出金は可能です。

出金先として選べない銀行がある

XMではSWIFTコードを持っていて、海外送金受け入れを行っている銀行なら、出金できま
す。

しかし、出金先として選べない銀行もあるので注意してください。

出金先として選べない銀行リスト
  • みずほ銀行(ネット支店)
  • 新生銀行(ネット支店)
  • ゆうちょ銀行
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • セブン銀行

楽天銀行への出金は、口座凍結の恐れがあるので注意!

海外送金の受け入れを行っており、SWIFTコードがある銀行ではXMからの出金が可能です。

ただし、楽天銀行はおすすめできません。

その理由は以下の2つ。

  • 出金手数料が高い
  • 口座の凍結被害がある

XMから出金した際の手数料は他の銀行と同じく無料ですが、楽天銀行の手数料は2,500円。

同じネット銀行のソニー銀行であれば、1,000円〜2,000円の手数料で済むので、楽天銀行は手数料がやや高いですね。

他にも海外FXで利益を出して、楽天銀行に出金をしたら口座を凍結されたという報告がネット上にありました。

口座凍結理由として考えられるのは、楽天銀行の個人口座では事業目的の資金の受け取りができないという規約。

楽天銀行口座取引規定

(画像引用元:楽天銀行口座取引規定より)

口座が一度凍結されると、資金は引き出せず、解除にも応じてもらえません。

このように楽天銀行は出金手数料が高く口座凍結の恐れもあるため、出金先の銀行として利用するのはおすすめできません。

JCBカードへの出金はできない

XMでは、VISAデビットカードやクレジットカードでの入出金に対応しています。

しかし、JCBカードへの出金はできません。

そのため、JCBカードを使って入金をすると、海外銀行送金などで出金します。

出金をすると、口座の証拠金維持率が150%を切る場合は出金できない

XMではポジションを保有していても出金が可能です。

ただし、出金をすると、口座の証拠金維持率が150%を切る場合は、出金できません。

ハイリスクなトレードが好きで、証拠金維持率が150%前後になることが多い方は、追加口座を作ってみてはいかがでしょうか?

メインでトレードする口座の利益の一部を資金移動しておけば、出金したい時にいつでも追加口座から出金できます。

海外銀行送金で一番手数料が安い銀行はソニー銀行と新生銀行

XMから国内の銀行に送金する際は、中継銀行手数料と被仕向送金手数料が掛かります。

このうち、手数料を抑えられるのは被仕向送金手数料のみ。以下の表は主要な銀行と地方銀行などの被仕向送金手数料一覧です。

銀行名 被仕向送金手数料
みずほ銀行 2,500円
三菱UFJ銀行 1,500円+総金額の0.05%(最低2,500円)
三井住友銀行 1,500円+総金額の0.05%(最低2,500円)
楽天銀行 2,450円
住信SBI銀行 2,500円
ソニー銀行 無料
りそな銀行 1,500円+総金額の0.05%(最低2,500円)
新生銀行(ネット支店以外) 無料
スルガ銀行 1,500円
南日本銀行 2,500円
大垣共立銀行 1,500円

銀行によって被仕向送金手数料が違うので、なるべく安い銀行への出金がおすすめです。

被仕向送金手数料が一番安いのは、ソニー銀行や新生銀行(ネット支店以外)。

被仕向送金手数料が無料なので、中継銀行手数料などを含めても、2,000円ぐらいの手数料しか掛かりません。

XMの出金に関するQ&A

XMの出金に関する疑問で多いものをまとめてみました。

XMのデビットカード・クレジットカード入出金に対応しているカードはどのブランドですか?

XMではそれぞれ以下のカードが対応しています。

入金→VISAとJCB
出金→VISAのみ

今後、利益分の出金が便利になるような新たなサービスの導入予定はあるの?

XMのサポートに、手数料が高くない新たな出金サービスの導入予定があるのか問い合わせを行いました。

新たな出金サービスに関するXMからの返答抜粋

 

Q.今後、手数料が掛からない出金方法の導入予定などはありますでしょうか?

 

A.現在、会員ページ「入金」「出金」で御覧いただける方法で手続き可能ですが、現時点では他の方法は検討しておりません。また、変更がございましたら、会員ページにてご案内させていただきます。

 

残念ながら現時点では、新たな出金方法は導入されない見通しです。こればかりは待ち続けるしかありませんね。

以前クレジットカードとbitwalletで入金をしたのですが、出金をする場合、入金額を把握して出金額を入力しなければなりませんか?

出金依頼をすると、自動的にXM側で優先順位に従って、それぞれの出金方法への出金額を決めてくれます。

XMで利益分の出金は海外銀行送金のみに対応

XMでは入金額までの出金なら、カードやbitwalletなど様々な出金方法が対応しています。

しかし、残念ながら、これまでXMに入金した金額を超える出金をする場合は、海外銀行送金しか対応していません。

海外銀行送金は手数料が2,000円〜7,000円近く掛かります。なるべく被仕向送金手数料が高い銀行での出金がおすすめですね。

こちらのXMの評判記事も併せてご覧ください!

XM(XM Trading)の評判は?安全性・メリット・デメリットを総まとめ XM(XM Trading)の評判は?安全性・メリット・デメリットを総まとめ